二ヶ領用水ウォッチング・フォーラム

~二ヶ領用水を愛し、守り、次代へ伝える活動報告~ 二ヶ領用水ウォッチング・フォーラム公式ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「6月4日(日)美化ボランティア報告」

6/4 日曜

今日もオールド・ボーイズ2人,私を含めオールド・ガールズ4人と,少なめのメンバーで,新雁追橋から246号道路に向かって出発.
日差しは強いけれど微風もあり,水路の樹木の木陰のおかげで爽やか.
溝口3丁目町会の方がたが丹精していらしたタチアオイも満開.

しかし246傍まで来てみると,棄てられたフトン!と,水路の鯉たちに?パンを投げ込むオジサン発見.
パンくずでなく,ドーナツやクロワッサンetc.
傍を遊泳していた鯉たちは貪欲に食いつくのもいたけれど,大量のパンは水面に油をまき散らしながら流れていく.
少し先で半分以上は掬い取ったけれど…
ご本人は悪気はないのかもしれないけれど,用水路汚染していることは明らか.
困っちゃうな~.

小田急線の事故で遅れていらした樽井さんも加わって,12時前に終了.
倉庫脇のピンクのヒルガオがお出迎え.

終了後,いつもの<イル・リモーネ>でランチを兼ねた打合せ.

1 頑張るold boys
頑張るold boys

2 満開のタチアオイの前で
満開のタチアオイの前で

4 パンおじさんと捨てられたフトン
パンおじさんと捨てられたフトン

5 流れで踊る?パンたち
流れで踊る?パンたち

6/4 倉庫脇にヒルガオ?
倉庫脇にヒルガオ?

3 精鋭6人
精鋭6人

(テキスト&写真 by R.K.)

| 美化ボランティア報告 | 08:27 | この記事へのコメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「4月15日(土)美化ボランティア報告」

今回は新雁追橋から下流の堺橋へ、そこから引き返すコース

参加者はモルモン教会から13人+子供4人

会員は10人 合計23

満開過ぎの桜吹雪と用水を流れる花筏 春を謳歌の美化ボラは誠に心楽しい行事でありました。

財布拾得2件 内1件は警察署が事件として捜索、犯人逮捕に到るかも?

04151.jpg

04152.jpg

04153.jpg

04154.jpg

04155.jpg

阪口拓造

| 美化ボランティア報告 | 22:26 | この記事へのコメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「3月18日(土)美化ボランティア報告」

やや風あるも、用水沿いは春風情、コヒカンザクラは満開?

今日は教会宣教師団がメインです。

皆さんMHを巧に操り小さなごみも殆どない大きなごみも引き揚げます。

今日は下流域の左右を清掃、大きなごみは殆どありません、水路の皆さんの美観意識のお陰です。

ただたばこの吸い殻は減りません??

1489816849088.jpg

1489816757880.jpg

1489816695304.jpg

1489816031054.jpg

1489816804016.jpg

4月2日(日)の美化ボランティアはお休みし、次回は4月15日(土)となります。

文と写真:阪口拓造

| 美化ボランティア報告 | 21:50 | この記事へのコメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「3月5日(日)美化ボランティア報告」

今回は人数が少なかったので、

上流246号までの往復活動となりました。

でもゴミは逃しません?

流れの石に引っ掛かったビニール袋ゴミが景観最大の敵?

それどころかたばこのポイ捨てが小さく取りにくいし、

なによりも悲しい。

そんなみんなの熱意が実った2時間でした。

水路の樹や花はすっかり春を演出してました??

0305_1.jpg

0305_2.jpg

0305_4.jpg

0305_5.jpg

写真:阪口&古賀

| 美化ボランティア報告 | 22:32 | この記事へのコメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『2月25日(土曜)のこども文化センターとの美化ボラ活動コラボレーション報告』

2月25日(土)は、定例美化ボランティアの日程を1週間ずらし、こども文化センターとの合同美化ボランティアを実施しました。前回11月26日が好評だったため、今回も、真心を込めて取り組みさせていただきました。

まず参加者の規模ですが、二子、東高津、高津の三館合同のコラボレーションが成立しました。こどもたち48人を主力に総数77名が、上流側は国道246号線から下流側は境橋までの「高津区二ヶ領用水の表玄関」を、約2キロメートルにわたり展開して、一斉に美化活動を行いました。

塵一つない水路にしようと、皆で気持ちをひとつにし、約1時間の美化清掃活動に従事しました。

参加者内訳は、以下の通りです。
「二子こどもセンター(運営責任館)」からは、石井館長を含むこども15人、引率職員6人。
「東高津こどもセンター」からは、伊藤館長を含むこども15人、引率職員3人。
「高津こどもセンター」からは、佐藤館長を含むこども18人、引率職員2人。
以上、こども文化センター三館合同で総数59人の多人数参加となりました。

他に、いつもお手伝いしてくださる末日イエスキリスト教会からは、駄竹様始め6人の宣教師(長老)の皆様方が参加、マジックハンドを操って大活躍し、こどもたちのアイドルとなりました。

今回は、スタート地点を二子新生橋として、上流部を左右に分かれて「高津班」と「二子班」が担当。逆の下流部を「東高津班」が担当し、作業を開始しました。

清掃活動の時間は約1時間、11時30分には収集したごみを倉庫前の保管所に届けてから、二子こどもセンター集会所に12時までに集合するタイムスケジュールでした。集合した二子こどもセンターでは、班ごとに分かれて楽しいランチタイムのひとときを楽しめました。

人気物の宣教師長老方は食事の後もモテモテです、皆さん子供達に囲まれて会話やゲーム、大忙しのバラエティー、、、

今度またねヾ(*'-'*)と、惜しまれつつの閉会となりました。

では、活躍の様子や食事・懇談会等は、写真をご覧下さい。

石井館長の開会のご挨拶
1.jpg

私たちが拾った,びん,缶,ペットボトル だよ?
2.jpg

こども同士が相談して,水路をキレイにしています?
3.jpg

さあ,楽しいカレーライスタイムが始まります
4.jpg

こども達が宣教師の皆さま方にお礼の気持ちを込めて【有り難う?,またね】を申しあげました。
5.jpg

6.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg

10.jpg

11.jpg

12.jpg

13.jpg

14.jpg

15.jpg

次回の定例美化ボランティアは、3月5日(日)の予定です。

文:阪口拓造
写真:阪口拓造、松田雅子

| 美化ボランティア報告 | 12:00 | この記事へのコメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT