二ヶ領用水ウォッチング・フォーラム

~二ヶ領用水を愛し、守り、次代へ伝える活動報告~ 二ヶ領用水ウォッチング・フォーラム公式ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

12月3日(日)の美化ボラ報告

この日は朝から冬の好天で空は青く晴れ上がり、絶好の美化活動日となった。
朝9時45分に新雁追橋に集合したが、準備の方々はすでにカートの用意を終えていました。
いつもながらの手筈の良さ、久しぶりに参加の私も心配は全くなしでメンバーに加わりました。

参加者は、NWF会員が6人、2回目となる自発参加者が3人、合計9人。
皆さん、やる気満々の張り切りようである。

ここのところ、起点の新雁追い橋から上流が続いたので、今日は下流域を目指して 出来るなら 二子塚橋経由境橋まで行って、還りは 河川ゴミの清掃をしつつ、11時30分に倉庫に帰着する、ということにして、一方通行の清掃活動をスタートした。

役割は、若手3人と中原のベテランの4人が マジックハンドを携えて 両岸に分かれて進む。
その他のメンバー1人がカートを押し、残る4人が両岸に分かれて 道路のゴミを 吸殻一つ残さず拾いあげ カートに分別して処理します。
思いのほかゴミが多く、帰りは中央商店街の橋までで時間になってしまい、拾いたい気分を、また次回!と諦めて 無事に終了した!

特筆事項は、
①若手3人の巧みなマジックハンド捌きで、ほとんどのゴミは取り切ったこと。
②水路沿いの植樹帯には秋の草花が見事に花を咲かせていたこと。したがって 水辺の景観が素晴らしいこと。
③水路沿いの家々が水路帯の手入れをして、水路自慢の街が育ってきたこと。
④残念ながら、心ないタバコの吸殻のぽい捨てとゴミの水路への投棄が 散見され、市の条例違反に市当局の取組みが追いついていない実態。

写真を付けましたので とくとご覧下さい。

1_20171212230918492.jpg

2_20171212230919016.jpg

3_20171212230921b19.jpg

4_20171212230922521.jpg

5_20171212230924740.jpg

6_20171212230925ced.jpg

7_20171212230927564.jpg

8_20171212230917213.jpg

以上、文書と写真は阪口

| 美化ボランティア報告 | 23:12 | この記事へのコメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

10月1日(日)美化ボランティア

今日は、新しく若者が2名参加して下さいました。

初めてにしては、マジックハンドの使い方が上手く、たくさんゴミを拾ってくれました。

今日は、お天気がよく水かさも低かったので、川底がハッキリ見えました。

昼間は、日差しが強く半袖で充分でしたが、やはり時々秋の気配を感じる今日この頃です。

1_20171004235402ef1.jpg

2_20171004235403f27.jpg

3_20171004235405897.jpg

4_2017100423540632d.jpg

5_20171004235407b6d.jpg



| 美化ボランティア報告 | 23:59 | この記事へのコメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

9月24日(日)二ヶ領用水一斉清掃

今日は朝からくもり空、
降らないが晴れないはっきりしない天気。

参加者数の連絡もない中で、
20人参加~50人参加までの想定案で待ち受けたが、
現実一般の参加者はたった一人。、

でもメンバー7人と専修大の学生さんが大活躍。

先週 済ませたばっかりで、
ほとんど取り尽くしたキレイな水路に挑戦して頂いたが、
それでもマジックハンドを巧みに操り、
約50個の空き缶をゲット~!

道端のタバコの吸殻も拾い尽くし11時30分、
地元住民の応援の声に励まされつつ無事に終了しました。

水路の隅々と共に心の奥までキレイになった幸せな気分に満たされたことは、
参加者の皆さまの宝物になったと確信します。

われわれNWFの自慢は、
ゴミを拾った量ではなくて、
ゴミを不法に扱い、捨てる大人に条例(ポイ捨て・歩きタバコの禁止)の訴え、
理解を求めて ~~

ゴミが少なくなったことを誇りたいと思っています。

地域の皆さま ありがとうございます。

1_20171001154448c34.jpg

2_201710011544470d9.jpg

| 美化ボランティア報告 | 23:45 | この記事へのコメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

9月16日(土)美化ボランティア

9月16日(土)の美化ボランティア、親子参加、末日教会宣教師の皆さん、当会会員で、大規模に行いました。

以下、写真でご報告。

1_2017100115291448e.jpg

2_20171001152915b28.jpg

3_20171001152917cbc.jpg

4_20171001152918487.jpg

5_20171001152920896.jpg

6_20171001152921e26.jpg

7_20171001152923e51.jpg

8_20171001152925227.jpg

9_2017100115291291d.jpg

以上

| 美化ボランティア報告 | 15:29 | この記事へのコメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

9月3日(日)晩夏の美化ボランティア

9月3日 晴

今日は,下流方向,
境橋~新雁追橋間を
ゲスト参加者の専修大学生5名,
多摩エコ・ミュージアム・メンバー1名に
NWFメンバー12名の総勢18名で賑やかに清掃活動.


9月らしく大分涼しくなり,
陽が照っても爽やかな風が吹き,
沿道はキバナコスモス始め秋の草花が出迎えてくれる活動日和.


用水路中も沿道も,
いつもよりゴミが少なかった(喜ばしい)印象だったけれど
終わって見れば結構なゴミが集まっていた
(残念というべきか,やりがいがあるというべきか…)


専修大生の皆さん,
またのご参加をお待ちしています.

(R.K.)

盛りのキバナコスモス
1 盛りのキバナコスモス

境橋 Start
2 境橋start

放置傘
3 放置傘

鞄の引き上げ
4 鞄の引揚げ

右から、左から、前から
6_20170905225919a04.jpg

橋の上から
7_201709052259216b9.jpg

もうすぐ Goal
8_201709052259168e5.jpg

収集ゴミ
9 収集ゴミ

| 美化ボランティア報告 | 23:04 | この記事へのコメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT