二ヶ領用水ウォッチング・フォーラム

~二ヶ領用水を愛し、守り、次代へ伝える活動報告~ 二ヶ領用水ウォッチング・フォーラム公式ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

二ケ領用水 元旦前後を歩く

皆さま、新年おめでとうございます。
代表の阪口です。

私は腰痛症があり、それも随分と長く、かれこれ十年以上にもなります。
腰痛症には散歩がいい、とよく言われます。

そこで、気分転換と腰痛症治療を兼ねて、私は二ケ領用水を散策・散歩することが最近の楽しみとなっています。

もともと、何事もウォッチングすることが大好きで、『二ケ領用水の景観の保護・保全』が、現時点の最も大切な仕事となっている以上、この用水に出かけて行ってウォッチング出来ることは「またとない幸せ」なのです。

しかも、私たちNWFの責任範囲(円筒分水から中原区境)の水路の日常を観察することは、美化ボランティア作業の下見にもなり、毎週二回は1時間ほどかけて歩いています。

今年からは、その折々に携帯電話のカメラで撮った写真を、ブログにアップしたいと思います。

元旦前後に水路を歩き撮ったものです。
20170101_1.jpg

特に今年は好天に恵まれ、雲ひとつない青空に日が映えて、冬枯れの水路は、水も澄み切ってごみもなく、心から良い水路だと嬉しくなりました。
20170101_2.jpg

20170101_3.jpg

植樹帯の草木たちはさすがに冬枯れしていて、憐れをとどめて居ましたが、その中にもすでに春を育んで動きだしている命もあり、感動一入でした。
20170101_4.jpg

20170101_5.jpg

文と写真:阪口拓造
スポンサーサイト

| 二ヶ領用水の風景 | 09:35 | この記事へのコメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメント欄















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://19661031.blog79.fc2.com/tb.php/70-0ddbd1d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT