二ヶ領用水ウォッチング・フォーラム

~二ヶ領用水を愛し、守り、次代へ伝える活動報告~ 二ヶ領用水ウォッチング・フォーラム公式ブログ

2016年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

美化ボランティア報告 ≪番外編≫ 水路の風景

9月17日も、残暑厳しい中での美化ボランティアでしたが、水路を歩いてみると、所々に秋の息吹が散見されました。今回は、17日の活動中に撮影した、水路の風景をご紹介します。

二ヶ領用水、境橋。17日は、ここから上流に向かって、水路の風景を眺めてみました。
20160918_1.jpg

境橋の脇には、蛇行した緑地帯があります。これは、旧二ヶ領用水の跡地です。元々は、平瀬川という河川でしたが、江戸時代初期に二ヶ領用水の一部として利用されるようになりました。実際に、50年ほど前には、この画像の左手奥に向かって水が流れていました。現在は、二子坂戸緑道という遊歩道として整備されています。
20160918_2.jpg

足元を見ると、どんぐりが落ちていました。
20160918_3.jpg

可憐な花が彩りを添えます。
20160918_4.jpg

キバナコスモスでしょうか?
20160918_5.jpg

白と黄色のコントラスト。
20160918_6.jpg

黒猫ちゃんの捜索願! 無事、見つかったのでしょうか?
20160918_7.jpg

誰かが植えたのでしょうか? 
20160918_8.jpg

季節外れのさつきが一輪。
20160918_9.jpg

紫色のツユクサが、夏を惜しむかのように、ひっそりと咲いています。
20160918_10.jpg

こんなところにシジミチョウ。
20160918_11.jpg

秋と言えばヒガンバナ。
20160918_12.jpg

水路から回収した空き缶の中から小魚が出てきました。
20160918_13.jpg

ハゼの仲間、チチブでしょうか?
20160918_14.jpg

カルガモと緋鯉が元気いっぱいに競争していました。
20160918_15.jpg

写真提供:松田雅子
スポンサーサイト

| 二ヶ領用水の風景 | 09:28 | この記事へのコメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |