二ヶ領用水ウォッチング・フォーラム

~二ヶ領用水を愛し、守り、次代へ伝える活動報告~ 二ヶ領用水ウォッチング・フォーラム公式ブログ

2016年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

「9月4日(日)美化ボランティア報告」

9月最初の美化ボランティアですが、台風12号の影響もあり、「今回も雨模様になるのでは?」と少し心配しました。嬉しいことに、集合時刻には雨も上がり、予定通り美化ボランティアは実施出来ることになりました。

今回の参加者は、会員を中心に11名。ゴミ収集カート係りが1名、水路の中のゴミを取るマジックハンド係りが2名、残りのメンバーは火バサミで側道のゴミを回収する係りとしました。

清掃範囲は、新雁追橋から上流側。スタートから即、片側を清掃し、 川崎市男女共同参画センター(すくらむ21)の前で折り返して、今度はもう片側を清掃しながら帰路につく計画です。

多摩川上流での雨の影響からか、水量は少ないのですが、水路の濁りが激しいため、見落としたゴミもあったと思います。残念ですが、これらは次の機会に回収したいと思います。

それでは、本日の美化ボランティアの様子を写真で振り返ります。

今日も蒸し暑い夏の気候ですが、しな垂れた朝顔を見ると、少しづつ秋が近づいている気配を感じます。
20160904_1.jpg

清掃用具を保管している倉庫の上は、夏の間に勢いを増した樹木が生い茂っていました。朝のうちに、その樹木を少しだけ剪定し、太陽の光が降り注ぐようにしてみました。
20160904_2.jpg

今日の参加者は11名。前回より少なめですが、皆やることは分かっているので、打ち合わせもテキパキと短時間で終了。
20160904_3.jpg

ところが、出発前にトラブル発見!
1台のゴミ収集用カートのプレートが折れ曲がり、使えなくなってしまいました。
20160904_4.jpg

というわけで、今回は、カートは1台でスタートしました。
20160904_5.jpg

「水路の中はどんな感じですか~」、「濁っていて良く見えませ~ん」という会話が聞こえてきそうです。
20160904_6.jpg

濁った中でも、錦鯉だけは良く見えました。二ヶ領用水も、もっと水が澄んだ中で多くの錦鯉を放流すれば、津和野のようになるかもしれませんが...
20160904_7.jpg

そんな状態でも、マジックハンド部隊は頑張って空き缶を回収します。
20160904_8.jpg

側道は水路の濁りとは無関係。火バサミを使い、テキパキとゴミを拾います。
20160904_9.jpg

ところどころ道幅が狭いところもあります。そういうところは、歩行者や自転車に注意しながら、皆で声を掛け合って清掃をします。
20160904_10.jpg

清掃作業終了後、みんな揃って記念撮影。
20160904_11.jpg

今日は、月に一度の運営委員会の日でもあります。清掃後は、溝の口のポモドーロさんでランチを食べながら、今後の活動について意見交換を行いました。
20160904_12.jpg

次回の定例美化ボランティアは、9月17日(土)の予定です。

写真:松田雅子
本文:根岸幸一
スポンサーサイト

| 美化ボランティア報告 | 18:30 | この記事へのコメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |