二ヶ領用水ウォッチング・フォーラム

~二ヶ領用水を愛し、守り、次代へ伝える活動報告~ 二ヶ領用水ウォッチング・フォーラム公式ブログ

2016年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

二ヶ領用水のご意見番≪阪口拓造≫のひとこと

皆様、お元気~~ですか? 
しばらくです。

これまでの長い間、NWFの代表として二ヶ領用水の保全を願い、取り組んできました。

振り返ってみて今感じることは、この14年間、「会員の皆様にはさまざまの応援・支援・声援・叱咤・激励をいただき、何とかここまで歩いて来ることができた」と云うことです。感謝に耐えません。

当時は私もまだ若く(設立時65歳)、大きな理念を掲げ会則を作り、「川崎の宝・環境用水として、竣工500年に引き継ぐ夢」を微力ながら進めて参りました。

今年28年度の総会では、代表機能を分散し、それなりの責任体制を作っていただきました。

美化ボラの樽井さん、会計出納の恩田さん、ブログ、SF、区民祭の根岸さん、ありがとうございます!

事務局体制も岡村さん、竹内さん、古賀さんのお陰で、着々と出来上がりつつあります。どうもありがとうございます!

課題の水質浄化は、吉田賢治さんとEM普及活動研究会の方々に期待しています!

そして数多くの会員の皆様、日々、当会と二ヶ領用水を支えてくださり、心から感謝いたします!!

私はこの1年間は、会長名義を維持しつつ、個人の正会員として自由自在に活動していきたいと念じています。

次回は、NPO法人多摩川エコミュージアム他、会員外の貢献者、支援者について述べたいと思います。

================阪口拓造================

20160626.jpg
スポンサーサイト

| ご意見番のひとこと | 14:55 | この記事へのコメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |