二ヶ領用水ウォッチング・フォーラム

~二ヶ領用水を愛し、守り、次代へ伝える活動報告~ 二ヶ領用水ウォッチング・フォーラム公式ブログ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ご意見番のひとこと≪NPO法人・多摩川エコミュージアム≫との連携模索

「NPO法人・多摩川エコミュージアム」との連携模索について

もともと、NWFの立ち上げを構想した時(まだ名前も無かった平成14年の頃~)、私は「多摩川エコミュージアム」の構想に共感して、「多摩川流域は、地域も歴史も人も 環境すべてまとめて博物館」と言う、これまでにない理念に魅力を感じて、『自分自身が団体を立ち上げる時には、エコミュージアムの団体会員になろう!』と決めていました。

つまり、二ヶ領用水は、天然人工は別として、多摩川水域一帯の主要水路であり、NPOの主役を運命付けられている、その重責は果たさなければならない!?

同時に我が二ヶ領用水ウォッチング・フォーラムもその重責に応えて『この“宝の用水”を少なくとも竣工500年までは繋ぎ・伝えて行かなければならない!』と感じています。

この点は「肝心要の超重要な点」皆様方、共感してくださいますでしょうか???

20160718_7.jpg

==============阪口拓造==================

20160718_1.jpg
二ヶ領用水の源流、東京都と神奈川県の境を流れる多摩川も...

20160718_2.jpg
せせらぎの音が聞こえてくる二ヶ領用水の流れも...

20160718_6.jpg
夏は涼しげな国登録有形文化財の久地円筒分水も...

20160718_3.jpg
桜並木が美しい二ヶ領用水側道も...

20160718_4.jpg
江戸時代に作られた昔の用水路の跡も...

20160718_5.jpg
みんなまとめて、川崎の宝...

竣工500年の未来へつなげたい。



スポンサーサイト

| ご意見番のひとこと | 09:32 | この記事へのコメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ご意見番のひとこと≪水路沿いの花々≫

皆様、鬱陶しい梅雨が続いています。
しかし~雨が降らなければ美しい国土は守れません。日本の四季も寒暖あればこそで、地球上の大気の働きに随うしかありません。じっくりと梅雨を楽しみましょう。

さて、「ブログ(その2)」 は予定を変更して「水路沿いの花々」をアップします。ご覧ください。

まず、二ヶ領用水大石橋の水路沿いを歩いてみましょう!!
20160628_1.jpg
大石橋上流の水路沿いには「タチアオイ」がのびのびと咲いています。まさに絶景です。

水路沿いは「植樹帯」と言われ、川崎市(行政)の管理地で、市と区が関わっています。
20160628_2.jpg
この巾50cmないし70cmの植樹帯も景観はさまざまで、その実態は、上は「整備の行き届いた花園」から、下は「まさにごみ溜め」 しっかりウォッチングしてください。

できれば、近隣の会員が、時々ウォッチングして、季節の写真をアップしてください。いろいろな発見がありますよ!?

今回は文章写真とも阪口です。

================阪口拓造================

| ご意見番のひとこと | 18:45 | この記事へのコメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二ヶ領用水のご意見番≪阪口拓造≫のひとこと

皆様、お元気~~ですか? 
しばらくです。

これまでの長い間、NWFの代表として二ヶ領用水の保全を願い、取り組んできました。

振り返ってみて今感じることは、この14年間、「会員の皆様にはさまざまの応援・支援・声援・叱咤・激励をいただき、何とかここまで歩いて来ることができた」と云うことです。感謝に耐えません。

当時は私もまだ若く(設立時65歳)、大きな理念を掲げ会則を作り、「川崎の宝・環境用水として、竣工500年に引き継ぐ夢」を微力ながら進めて参りました。

今年28年度の総会では、代表機能を分散し、それなりの責任体制を作っていただきました。

美化ボラの樽井さん、会計出納の恩田さん、ブログ、SF、区民祭の根岸さん、ありがとうございます!

事務局体制も岡村さん、竹内さん、古賀さんのお陰で、着々と出来上がりつつあります。どうもありがとうございます!

課題の水質浄化は、吉田賢治さんとEM普及活動研究会の方々に期待しています!

そして数多くの会員の皆様、日々、当会と二ヶ領用水を支えてくださり、心から感謝いたします!!

私はこの1年間は、会長名義を維持しつつ、個人の正会員として自由自在に活動していきたいと念じています。

次回は、NPO法人多摩川エコミュージアム他、会員外の貢献者、支援者について述べたいと思います。

================阪口拓造================

20160626.jpg

| ご意見番のひとこと | 14:55 | この記事へのコメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |